よろず屋☆ぷぅたん

【初心者向け】カエレバ+もしもアフィリエイトの設定を分かりやすく画像付きで説明します

2018/12/09
 

「【カエレバ】がすごく便利そう」

 

「さっそく使いたいけど、よくわからない」

 

「【もしもアフィリエイト】っていうのと連携させたらお得?」

 

「もう何だかよくわからなくなってきた…」

 

はい、これ数日前の私です(笑)

 

でも、そんな私でも、今日すでに使い始めることができました。

※すべての画像はクリックすると大きくなります

この記事を読んでるということは、あなたもわたし同様、初心者ですね?

 

そんなあなたに、同じ立場の私が【カエレバ】と【もしもアフィリエイト】の設定方法を画像を使って説明します♪

ぷぅたん

初心者でも、大丈夫。ちゃんとできますから♪

スポンサーリンク

【カエレバ】を登録する前にまずは【もしもアフィリエイト】に登録しよう

【カエレバ】の登録には、【もしもアフィリエイト】で広告提携をした際に取得するアフィリエイトIDが必要です。

 

なので、先に【もしもアフィリエイト】から登録を進めます。

【もしもアフィリエイト】の新規登録方法

↓【もしもアフィリエイト】の登録はこちらから

新規登録画面に飛びます。

 

『会員登録する(無料)』ボタンをクリック。

メールアドレスを入力すると、仮登録のメールが返信されてくる。

 

そのメールに記載されているURL(有効期限24時間)をクリックしてアカウント情報入力に進みます。

ユーザーIDとパスワードを入力し、『次に進む』をクリック。

ユーザー情報を入力し、『次に進む』をクリック。

内容を確認し『利用規約に同意して登録する』をクリックして登録完了。

 

この後からは、【もしもアフィリエイト】にログインが可能となります。

 

更にここから、口座情報を登録しておきましょう。(いつやってもいいのだろうけど、最初にやっておいた方がよさそうなので)

サイトの管理>会員登録情報の変更をクリック。

この部分は変更事項がなければノータッチでOKです。

 

そのまま下に画面をスクロールして口座登録に進む。

ちなみに、【もしもアフィリエイト】では住信SBIネット銀行の口座を登録すると発生した売上収益が1円から支払い可能です。

 

その他の金融機関を選択する場合は、1,000円からの支払いとなります。

 

わたしは意地汚く、住信SBIネット銀行で口座開設することにしたので、『住信SBIネット銀行を登録希望される方』という項目に✔を入れておきました。

以上で【もしもアフィリエイト】のユーザー登録は完了です。

 

次は、【もしもアフィリエイト】で、amazon、楽天、yahooショッピングとの提携を行います。

【もしもアフィリエイト】でamazon、楽天、yahooショッピングと提携する方法

●楽天市場

【もしもアフィリエイト】トップページの検索バーのところ(「検索キーワードを入力してください」のところ)に『楽天市場』と入力する。

こんな感じに。で、検索ボタンをクリック。

すると…

いくつかの検索結果の中に、楽天市場が出てきます。

その一番右を見ると…

『提携申請する』という赤いボタンがあるので、これをクリック。

 

あとは審査の後に「提携が承認されました!」というメールが来たら無事、提携完了です。

 

楽天市場(とyahooショッピング)は、ほぼリアルタイムにメールが来てその場で提携完了します。

 

●yahooショッピング

【もしもアフィリエイト】トップページの検索バーのところ(「検索キーワードを入力してください」のところ)に『yahoo』と入力する。
※yahooショッピングではなく、yahooとだけ入力してください。なぜかyahooショッピングだとうまく検索に引っかかってくれなかった(汗)

こんな感じに。で、検索ボタンをクリック。

すると…

いくつかの検索結果の中に、yahooショッピングが出てきます。

その一番右を見ると…

『提携申請する』という赤いボタンがあるので、これをクリック。

 

あとは審査の後に「提携が承認されました!」というメールが来たら無事、提携完了です。

 

yahooショッピング(と楽天市場)は、ほぼリアルタイムにメールが来てその場で提携完了します。

 

●amazon

【もしもアフィリエイト】トップページの検索バーのところ(「検索キーワードを入力してください」のところ)に『amazon』と入力する。

こんな感じに。で、検索ボタンをクリック。

すると…

いくつかの検索結果の中に、amazonがいます。

その一番右を見ると…

『提携申請する』という赤いボタンがあるので、これをクリック。

 

あとは審査の後に「提携が承認されました!」というメールが来たら無事、提携完了です。

 

ただし、amazonだけは審査に数日かかります。

本家amazonアソシエイトは審査がとても厳しいことで有名ですが、

【もしもアフィリエイト】を経由することで若干ゆるいという噂です。

それでも、ほかの楽天やyahooショッピングは即時提携だったのに、

amazonだけは数日かかりました。

【カエレバ】に【もしもアフィリエイト】のIDを登録する

カエレバ⇒https://kaereba.com/

【カエレバ】を開くとこんな画面↑が現れます。

本来ならば、

『画像+リンクリスト ブログパーツ生成』という項目のところで、

リンクを作成することになりますが、

画像があると紛らわしくなるのでモザイク処理をしました。

ここのリンク作成についてはまた、別の記事で紹介します。

今回は【カエレバ】に、【もしもアフィリエイト】で自動で作られた、「自分のアフィリエイトID」を登録する方法のみ特化してご案内します。

 

【カエレバ】を開いたら、下の方にある『ユーザーデータ入力』という項目を見つけてください。

↓こんな画面です。

右側にある「こっちは無視してね!」のスペースは無視してください。

実は【カエレバ】では複数サイトの登録が可能でして、

1個登録して「保存」ボタンを押すと右側にもう1つ別のサイト用の登録スペースが自動で出来上がる仕組みです。

ですから、あなたがいま登録しようとしている画面ではIDの登録スペースは1つだけ表示されている状態かと思います。

この画像と異なるかもしれませんが、そこは気にせず進めてくださいね♪

左に、それぞれアマゾン・楽天・yahooショッピングと並んでいますね。

 

このそれぞれのところにある『もしも』という行が、【もしもアフィリエイト】のID入力部分です。

 

ここに、【もしもアフィリエイト】からもらった自分のアフィリエイトIDを入力して保存するだけです。

 

では、次はその自分のIDの確認方法をご紹介します。

【カエレバ】に【もしもアフィリエイト】からもらった自分のアフィリエイトIDを登録する方法

まずは【もしもアフィリエイト】トップページのプロモーション検索の中にある、「提携中プロモーション」をクリック。

 

すると…

 

すでに提携申請して承認された広告主たちが並んでいます。

例)楽天市場

右側にある、「広告リンク取得」ボタンをクリックします。

すると…

こんな画面が開きます。

 

「ソース」という項目の中にびっしりとコードが書いてありますが、この中から、a_id値(a_id=のうしろに続く数字)をコピペしてフォームに入力してください。

 

yahooショッピングとamazonも同様の手順でIDを確認し、【カエレバ】の『ユーザーデータ入力』に入力します。

 

必ず、楽天市場なら楽天市場の行にある【もしもアフィリエイト】のアフィリエイトIDを入力してくださいね。

 

IDの入力が終わったら、最後に下にある「保存」ボタンをクリックするのを忘れずに。

 

以上が【カエレバ】と【もしもアフィリエイト】の設定です。

 

>>【カエレバ】で実際に商品リンクを生成する方法をはこちら

>>【初心者向け】ワードプレステーマgiraffeでカエレバの商品リンクのボタンをカスタマイズする方法はこちら

ぷぅたん

【カエレバ】がすごいなぁと思うのは、このサイト1ページだけのサイトなんです。

この1ページだけで必要な作業が全て終わるのが、すごいなぁ…と思うのです。

無駄なものがなくて、初心者でも使い易いと感じました。

↓↓↓この記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、ポチっとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

この記事を書いている人 - WRITER -
ご訪問ありがとうございます。 みなさまのお役に立てる情報を発信していきたい、というブログです。 分かりやすく、読みやすく、簡潔に☆をモットーにしています。 よろしくお願いいたします*.。o゚:+☆(*´∀`).。o○(感激*.。o゚:+☆)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© よろず屋☆ぷぅたん , 2018 All Rights Reserved.